K2000's HOMEPAGE  屋根裏部屋SE


ハロゲンからLED2014/08/01 23:14


トイレをリフォームする際、照明についてはLED電球を想定していたので、主にソケットの形状(E26)を重要視して依頼していたのですが、見事に無視されてE11型ハロゲンと、G4型ハロゲンという、あまりにも特殊すぎる照明が2つ付きました。

普通の電球でも消費電力が気になりますが、ハロゲンですから放熱量も凄い。ボロい木造家屋ですから照明を消し忘れて火事になる不安も・・・。

まず、E11型は特殊なのでLED電球もかなり高かったのですが、amazonでなんとか入手できて設置できました。 お陰様で消費電力は 60W→6.5W に。

問題はニッチ(飾り棚スペース)に付けられたG4型ハロゲンです。 こんな形の電球です。 これをそのまま代替できるLED電球なんて存在しないため、今までずっとハロゲン球で我慢していました。 ニッチなのに20Wも消費するんです・・・。

で、ちょっと事情があって球が切れたので、替えの球を購入しようかと思いましたが、amazonを見ていたら、「これ、少し手を加えたら付けられるんじゃないか?」 というのが見つかったので、試しに購入。 早速改造。

ハロゲンからLED

改造というほどじゃないですね。
照明器具が狭いので、デカい基板を収められるように、端子を分離しただけです。

ハロゲンからLED

ということで、うまい具合に収まりました。
ハロゲン球の時は熱も凄かったのですが、さすがLED、熱が出ません。

ハロゲンからLED

もともとのハロゲン球は20Wだったのですが、このLEDは30W相当、かなり明るいですが、ハロゲン球と似た電球色なので交換前と違和感がありません。
お陰様で、消費電力は 20W→3W に。
二つを合わせると、80W→9.5W。

これで、家族が照明を消し忘れても安心です。
.

EX-ZR300壊れかけた2014/05/11 19:07


今日、サイクリング中(川越方面往復39km)に、いつものようにデジカメ(CASIO EX-ZR300)で風景を撮影していたのですが、ある場所でカメラを出して背後を撮ろうとしたらすぐ背後に人がいて、驚いて落としてしまい・・・。

派手にアスファルトの上に落としたせいで、レンズが動かなくなってしまいました。再生はできる模様。EX-ZR100に続いてEX-ZR300もやっちまったかと思いましたが、とりあえず帰宅後にダメもとでバラしました。

EX-ZR300壊れかけた

EX-ZR100も以前一度バラしましたが、どうも手ぶれ補正関連の機構が追加されているらしく若干構造が異なり、レンズユニットの解体方法に軽く手間取りました。(どのネジを外したら目的の箇所まで解体できるのか等)

そうこうしている時に、レンズユニットの中からカタカタと音が・・・どうやら何かのパーツが破損して、ドラムの中で遊んでる様子。修理できる程度の破損なら良いけど・・・。

なんとか無事に目的の箇所まで解体してみると、ドラム内の焦点を合わせるユニットと思われる筒が完全に外れていたので、割れ等がないかを確認してからバツッと填め込んだ。

EX-ZR300壊れかけた

ドラム内のレンズやCMOSセンサの汚れを落としてホコリが付着しないよう注意しながらレンズユニットを組立て、本体に戻す。

EX-ZR300壊れかけた

ここで、完全にフタをする前に、一度バッテリーを入れて電源を入れてみたら
無事に動きました!!

他の機能もまったく問題ないことを確認。
ということで、最後まで組立てました。
ネジ余りとかも当然なし。

EX-ZR300壊れかけた

また買い換えるのかと焦りましたが、直って良かった(>▽< )

まあ、アスファルトの上に1.5mの高さから落としたので、背面がやや傷っぽくなってしまいましたけど・・・ホント背面から落ちたのが不幸中の幸いでした。 EX-ZR100のようにレンズが飛び出た状態で正面から落としてたら一巻の終わりでした。

それにしても、私はデジカメ派で、スマホカメラは普段まったく使わないので、使いにくいことこの上ないですな・・・。
.

鳩サブレー2014/05/03 21:23


鎌倉に行ったので鳩サブレーを買ってきたのですが・・・

鳩サブレー

昔、職場の上司が鳩サブレーを持ってきてくださり、それが尋常じゃないほど硬かった記憶があるんです。 実はそれを期待して買ってきたのですが、食べてみたら何ともサクサクで硬くもなんともない。 普通に美味い。

え?
では、私が昔食べた恐ろしく硬い鳩サブレーは一体なんだったの????
.

006SHの制限解除に失敗2014/01/07 10:39


先日、スマホを機種変更した際、006SHが使えなくなると思って制限解除も一緒に頼んだら、ソフトバンクの窓口の人が30分くらい奮闘して、結局解除できず終わりました(^_^;

窓口の人が本部に問い合わせたところ、どうやら機種変更をしても当面は制限がかからず使用継続ができるとのこと。 1~2ヶ月後くらいまでそのまま使えて、ある時突然制限が掛かるらしいので、そしたら改めて持ってきて欲しいと・・・。

つまり、制限が掛かってからでないと解除できないらしいです( ̄◇ ̄;)
006SHは今後はデバッグ機としてバリバリ活躍してもらうので、早めにキテ欲しい。
.

スマホ機種変更 302SH2014/01/06 01:05


2011年の6月に、ガラケー(931SH)からスマホ(006SH)に変えて、およそ2年半。
正直、スマホに変えたことで電話機としては悲惨としか言いようがありませんでしたが、ネット目的では特別不便は感じなかったので、このまま使い続けても良いかなと思っていたのですが、昨日1月4日、なんと電話帳が開かなくなってしまいました。 というかRAM不足すぎて起動できないアプリが他にも多発。

さすがに限界を感じたので、機種変更することにしました。
ただ、今のSHARPの端末は、丁度切り替わりの時なんですよね。

・夏モデルの206SH・・・実質0円
・冬モデルの302SH・・・負担金980円/月×24回
・冬モデルの303SH・・・2月末発売予定で負担金不明、IGZO搭載

この3機種で迷いました。
206SHが最有力候補でしたが、CPUがちょっと気になる。
302SHは負担金が発生する。
303SHは4.5インチで、本体サイズは006SHより若干小さいのにフルHDのIGZO液晶を搭載するというハイスペックモデルですが、バッテリー容量やROM容量で目劣り。

ということで散々悩みましたが、2年に1回しか交換できないのだから妥協するのもどうかということで206SHは除外。 303SHはコンパクトさとIGZOに魅力を感じるかどうかですが、たぶん私の使い方ではIGZOのメリットはあまり感じないだろう、更に手がデカイので本体が大きくても問題ない、何より電話できなくて焦ってるので2月末まで待てない。

よって、302SHに決まりました。

早速地元のソフトバンクショップへ行ったら、青1台、白1台、黒4台の在庫があるとのこと。 モックを見ると白はなんかいかにもプラスチックっぽい。 黒は見飽きてる。 ということで青にしました。

スマホ機種変更 Softbank 302SH

写真左側が006SH、そして右側が302SH。
想像以上にデカかった。 5.2インチ?
931SHから006SHに変えた時も正直デカイと感じましたけど(当時のスマホはもっとコンパクトだった)、知らぬ間にスマホがデカくても違和感のない時代になっていたのですな。 しかし、先のとおり手がでかいので、しっくりと持てるのが幸い。

最初からインストールされていた3ラインホームというホームアプリが、動作は確かに軽いのですが、ちょっと個人的には使いにくいので(シャープお馴染みのSHホームもあまり好きじゃない)、迷わずHolo launcherをインストール。
なので、いきなり302SHらしさが消えてしまいましたが ( ̄◇ ̄;)

しかしシャープさん、Nexus7やエミュレータで見慣れた設定画面等から、またかなり改造してますな。 目的の設定機能を探すのに少し迷った。

-----------------------------------------

テレビは付いててもまず見ねーなーとは思ってましたし、アンテナ伸ばしてもデンパが入りにくくワンセグすら精一杯でしたが、専用のRF接続ケーブルまで同梱されていたのでアンテナを繋いでみたら、見事フルセグの地デジが映りました。

スマホ機種変更 Softbank 302SH

禁断召喚!サモンマスター三国激突の章 のCM。
フルHDは伊達じゃありませんね。 クッキリ。

もしやと思って、VNCでフルHDのPCに接続したら、全Pixelを間引くことなく綺麗に表示してくれました。 凄い。 なんという時代でしょう (;´Д`)

-----------------------------------------

で、本来の目的である電話機能ですが、
電話の快適さが劇的に良くなりました!
サクサク発信できて、サクサク着信応答ができる。
これだけでも変えて良かったと思えます(>▽< )

カメラも綺麗で速いですねー。
この快適さなら瞬間を捉えることもできそうです。

4G LTEはまだどれだけ凄いのかは体感していません。外で少し触れている時、軽いかなーとは感じていましたが、今日のところは自宅のwifiでずっと作業してるので。

-----------------------------------------

おおむね満足ですが、
欠点かなーと思えるものも、いくつかあります。

・バッテリーが内蔵型のため、交換の際はスマホごと業者に渡すしかない。
・スマホに保護カバーは必要不可欠だけど、保護カバーを付けると、せっかく付属してる充電スタンドに入らない。 スタンドと保護カバーを改造すれば良いが、そこまでする必要があるかどうか。
・地デジの外部アンテナケーブルに充電用端子も付けて欲しかった。(用途的にほぼ固定必須となる外部アンテナ使用時はバッテリー駆動で見るしかない)
・テザリングは2年無料らしいが、3年目から料金が発生するようなので2年目に解約を忘れないようにしなければ。
.